四女側「海に散骨」=オウム真理教、松本元死刑囚の遺骨 四女の現在は?|忍者猫 ブログ

四女側「海に散骨」=オウム真理教、松本元死刑囚の遺骨 四女の現在は?

ざっと調べた感じでは
アレフはいまだに松本を
神聖化しており


他の団体や、娘はまとも
だと思います


妻はお金に目がくらんでるかも
しれません

四女のことはわかりませんが
三女のことを書きます


娘に罪はないですよね?
私は犯罪者の親兄弟などに
罪はないと思います。




四女側「海に散骨」
オウム真理教
松本元死刑囚の遺骨


引き受け人とされる四女です
が名前や顔画像そして現在
について気になるところ。

また残党である

アレフ・ひかりの輪
山田らの集団



の代表者や詳細が気になります。


四女の名前は?

遺体引き取り人についての報道を
受けて世間は四女に注目が集まっ
ており名前、顔画像などが
非常に気なってるようですね。


過去に「松本聡香」という名前で
著者を出版していたようですが
仮名です


本名については公表されておらず
ネット上には情報が一
切出回っていませんでし
た。

三女が学校生活や社会人になって
相当苦労されているので
四女も壮絶な生活を送っていた
ことに違いなさそうです。


アレフの代表者は誰?


地下鉄サリン事件の2日後に
オウム真理教の教祖である
麻原彰晃と幹部らの逮捕と
共に法人としての
オウム真理教は破産。


その後、オウム真理教広告担当だった
上祐史浩氏によって宗教団体
「アレフ」が発足し



オウム真理教代表代行を勤めてきた
村岡達子がアレフの初代代表となっています。


上祐氏は2002年1月30日に正式に
アレフ代表に就任しますが2007年
3月にアレフを脱退し同年5月に
「ひかりの輪」を設立。


新生Alephの代表は上田竜也氏と
松下孝寿氏が運営委員会で運営しているとのこと。


Alephは「麻原回帰」を目指しており
麻原彰晃の死刑執行を受けて
公安当局から現在も動きを監視
されているようです。



情報によると上祐氏は麻原彰晃を
嫌っていた事からオウム真理教
の教材を捨てたり麻原の写真を
飾らなかったりしていたそうです。


しかし、実際のところは麻原彰晃に
関係する物を飾ったり麻原が考えた
修行方法と良く似た修行を続けて
いることから「麻原離れ」
は単なる形だけだったと
言われています。


が・・・・正直
わかりません





娘・松本麗華の現在とは?

麻原彰晃は嫁との間に
子供が6人おり
男2人と女4人の
子供たちがいました。

松本美和
名前不明
松本麗華
名前不明


娘4人は父親である麻原彰晃が
逮捕されてから壮絶な日々を送り


三女である松本麗華さんは
2015年3月20日に本を出版しており
顔も公開している事から話題になりました。


本の出版後にはインターネット
テレビ番組に出演するなど
多数の出演オファーがあったようです
が賛否があったようです。


ちなみに事件から22年経った
現在は松本麗華としてクリニックの
アルバイトなどで生計を立てて
おり空いた時間でカウンセラー活動
も行なっているとのこと。


さらにTwitterやInstagramでは
自分の日常を投稿するなど
質問のコメントにはしっかり
と返信しているようですね。






麻原元死刑囚、執行7分前に残した“不吉な遺言”の謎 オウム残党暴発の恐れも 結局 お金と権力か?

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます