【悲報】iPhoneついに日本ユーザーからも見放される シェア大幅下落|忍者猫 ブログ

【悲報】iPhoneついに日本ユーザーからも見放される シェア大幅下落

トランプ大統領からアメリカ製品と
認められないから、しかたがない

実質()ゼロ円じゃなくなって
買えなくなったから


新しいものに買い換えなくても
充分だしなぁ


まだiPhone6s売ってるのは笑うわ
どんだけ余ってんだよと


HuaweiはiPhoneの1/3の値段で
同じ性能の物市場に出してる。
それ知ったら誰しもChina製買うよ。





【悲報】iPhoneついに日本ユーザー
からも見放される シェア大幅下落


 IDC Japanの調査によれば
2018年第2四半期(4~6月)に
おけるスマートフォンと
従来型携帯電話を合計した出荷台数は
前年同期比0.9%増の717万台だった。


従来型携帯電話の出荷はキッズ向け
携帯電話(11.5万台)を除くと
2期連続で「ゼロ」だった。


スマートフォンのOS別にみると
Android系が462万台で前年同期比
9.9%増と成長した。


一方でiOS系は244万台(同7.9%減)
と数字を大きく落とした
。iOS系の出荷が250万台を下回った
のは2015年第2四半期以来だ。


ベンダー別のスマートフォン市場
シェアは


1位が34.6%でトップを維持したものの
前四半期から14.8ポイント減少した。


2位は15.0%で「使いやすさ」を
打ち出した機種が好調を維持した。

3位は12.2%、4位は8.9%、5位は8.5%
と続く。


従来型携帯電話を含めると
5位のベンダーの順位が入れ替わる。


しかし、キッズ向け携帯電話も
Androidベースのスマートフォン
にシフトしつつある。

「スマートフォン」シェア
(2018年第2四半期)


関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます