「生活保護打ち切られ…」27歳男がアパートに放火か|忍者猫 ブログ

「生活保護打ち切られ…」27歳男がアパートに放火か

「生活保護打ち切られ…」27歳男が
アパートに放火か

放火の疑いで逮捕された男は
「生活保護を打ち切られ
どうでもよくなった」と話しています。


畑中勇希容疑者(27)は24日午前
福岡県大野城市の自宅アパートの部屋に
火を放ち、2部屋を全焼させた疑いが
持たれています。


当時、アパートの住人は全員外出中で
けが人はいませんでした。


畑中容疑者は、調べに対して
「生活保護を打ち切られて生活が
できなくなり、もうどうでもいい
と思った」と供述しています。







index1.jpg

忍者猫 ブログ

関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます