異例!メイウェザーがキック1発5億超の違約金設定|忍者猫 ブログ

異例!メイウェザーがキック1発5億超の違約金設定

異例!メイウェザーがキック1発
5億超の違約金設定


大みそかに行われる、総合格闘技のRIZIN14
大会(さいたまスーパーアリーナ)で実施
される元ボクシング5階級制覇王者


フロイド・メイウェザー(41=米国)
-那須川天心(20)の注目の一戦に向け
29日、メイウェザーがようやく来日した


自家用ジェット機でやって来たとみられ
都内ホテルで会見した。


試合は、ボクシング・エキシビションマッチ
として行われるが、関係者によるとキック
1発500万ドル(約5億5000万円)という
破格の違約金が設定されていることも
分かった。


対戦が決まった時には、RIZIN側も1ラウンド
に2回程度のキック使用は認める方向で
交渉していた。


しかし、メイウェザー陣営は拒否だけ
では収まらず、違約金を要求した。


異種格闘技の始まりといわれる
アントニオ猪木-ムハマド・アリ戦で
猪木のキックでアリが太ももを負傷し
世界戦が延期された事実を
メイウェザー陣営は重視。


キックによる負傷を避けるため
強硬手段に出たとみられる。


来日し会見まではこぎつけたが
ボクシング・エキシビションマッチと
して行われる試合のルールの詳細は
大会2日前になっても未定だ。

両陣営によるルールミーティングは
試合前日の30日夜までずれ込みそうだ。


BBRyH38.img.jpg


忍者猫 ブログ

関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます