ロシア オイミャコンで氷点下59度記録|忍者猫 ブログ

ロシア オイミャコンで氷点下59度記録

ロシア オイミャコンで氷点下59度記録


人間が定住する地域として最も気温が低い
とされるロシア極東サハ共和国の
オイミャコンでは18日


氷点下59度を記録し、この冬一番の
冷え込みとなった。現地では午後4時には
暗くなり、屋外に出ると
髪の毛もまつげも一瞬で凍った。


デジタル温度計がLLL表示になる土地

観光するなら長野の氷点下23度で


極地適応できれば競合者がいないから
ここの人たちの神話にはライオンとか
南方の動物が出てくるらしい。
迫害されて逃げてきたって言われてる


なおホッキョクギツネさん、氷点下70度
まで余裕な模様



オイミャコンの伝説

・最低記録はマイナス71.2度

・一瞬で凍るので水道がない
そもそも凍っていて地面が掘れない


・1年の半分は冬、真冬では1日のうち
21時間は夜のことも


・車のエンジンは冬になる前に入れて
入れっぱなし。エンジンを切ろうもの
なら二度とかからない


・眼鏡は危険。フレームや弦が
顔に張りついて死ぬ


・立ち話禁止、喋ろうものなら
唾液が凍って口に刺さる


・外気より川の温度の方が高い
ので湯気が出ている


・川で釣った魚が食卓に並ぶが
魚は釣り上げた瞬間凍る


・小学校はマイナス50度以下
で休校になる






index1.jpg


index2.jpg


忍者猫 ブログ



関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます