iPhoneは実際の所何が良いのか? やたらお金がかかる印象を受ける 単に乗り換えが面倒な環境におかれてるだけ? 違います|忍者猫 ブログ

iPhoneは実際の所何が良いのか? やたらお金がかかる印象を受ける 単に乗り換えが面倒な環境におかれてるだけ? 違います

iPhoneは実際の所何が良いのか? やたらお金がかかる印象を受ける 単に乗り換えが面倒な環境におかれてるだけ? 違います


iPhone.jpg


最新型のiPhoneってお値段けっこうしますけど
そのお値段なりの性能を持っているんですよ。

ただ買った人がそれを必要としているか
どうかという問題はありますが
少なくとも性能に関してはトップ集団に
確実に入っているんです。


そんな発売日当日にトップ集団にいる
最新iPhoneですから、多少年数が経っても
一線で使えるんですね。


つまり中古価格が高止まりするんです。

これがAndroidの安いスマホと決定的に違うところです。

もちろん安いAndroidスマホも年数が経っても
使い道はあるのですが、iPhoneのように
一線で使うにはちょっと苦しいんですよ。


例えば4年前に発売されたiPhone7は
未だ現役で使えますが、格安のAndroid
スマホだとかなりキツイですね…

Spotify専用機とかGoogle Fit専用機
とか用途限定しないとキツイんじゃないですかねぇ…


ということで、かなりの高性能
(かつ高価格)なので、使おうと思えば
長期間使える

(バッテリーは交換してね!)


売り飛ばしても買取価格が高いので
次のスマホを買うにも楽
というところでしょうか。



ちなみに私は宗教上の理由で
iPhoneは買わないんですけど



こんどのminiってね、いいよね、いいよね (゚∀゚) !



関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます