自分で病気を作ってる部分も大きいが 無意識なので自覚しにくい|忍者猫 ブログ

自分で病気を作ってる部分も大きいが 無意識なので自覚しにくい

自分で病気を作ってる部分も大きいが 無意識なので自覚しにくい


優秀な人

ダスカロスなども一方的に、短期間で治療するのでなくて
実際は、お互いが強力して治すというのがヒーリングの事実だと思う

まあ、難しいのですが

自分で作ってる というのは、自覚しにくい

自分に限らないが、家族との関係性は大事で
やはり丹田、第二チャクラと関係があるようだ

チャクラのヒーリングばかりやってきたが
内蔵のヒーリングも、ここ最近やるようになってきた


____________________

途中で、私はその患者さんの中に何か強く抑圧されている
ものがあることを感じたので、そのことを
毎回聞いてみても「心当たりがありません!」と答えるばかりだった。


10回目ぐらいの来院時に、突然「先生、痛みがほとんどなくなりました!」と言う。

そのことを尋ねると、

「実は、私は本当はやりたいことあるのに
家族や周りに迷惑掛けると思ってずっと我慢
していたことがあったのですが

思いが捨てきれずやっぱり〝やる!”って決めたんです。

その瞬間あれだけ強かった痛みが8割ぐらい無くなっていました」
と言っていた。

私は

「ああ、やはり(野口先生がいうところの)心の方向性か・・・」
と思った。


関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます