広島県警の押収した8000万が紛失した事件 自殺  警察の闇  |忍者猫 ブログ

広島県警の押収した8000万が紛失した事件 自殺  警察の闇  

広島県警の押収した8000万が紛失した事件 自殺  警察の闇  

実は一年ぐらい前にすでに借金だらけだった
警察官が周りに金を返して、自殺していたそうです。

犯人不明として処理される前にすでにタ
クシー運転手などは知っていました。

8000万円は警察官同士でで分担して返すそうですが
金がなかなか帰ってこなかった犯人の方は
大変だったでしょうし

事実を1年以上隠蔽して平気な体質。
借金で首が回らない様な警察官が
普通に押収物を管理している杜撰さ。

考えられませんね。

その他押収や拾得物の高級時計を横領していました。


押収物や習得物を横領できるとしたら、まさに無敵ですよね。

関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます