原発推進する理由はCO2を排出しないからではなく  儲かるから|忍者猫 ブログ

原発推進する理由はCO2を排出しないからではなく  儲かるから

原発推進する理由はCO2を排出しないからではなく  儲かるから

死ぬほど儲かるからです。

ウラン1gで石油2000L分のエネルギーが取り出せます。
重量で180万分の1です。

火力は燃料費が相当かかりますが
ウランはほんの少しだけです。

さらに使用後は処理せずに埋めちゃうわけですから
処理費用は子孫に回すので、儲かります。

地元にお金をばらまいても、いろいろ研究費に
ばらまいてもまだまだ余ります。

どれだけばらまいてもまだ儲かるのです。
世界一高い税金のような電力代で潤う人がいっぱいいます。

それなのに建設費をケチって津波にやられたのです。

お金はかかるが安全のためにちょっと高いところに
作った福島第2は無傷でした。


しかし、作った人は金がかかりすぎると怒られたみたいです。

関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます