歩道橋から飛び降りた人を車が跳ねて亡くなった  跳ねた車は何かの責任を問われる?|忍者猫 ブログ

歩道橋から飛び降りた人を車が跳ねて亡くなった  跳ねた車は何かの責任を問われる?

歩道橋から飛び降りた人を車が跳ねて亡くなった  跳ねた車は何かの責任を問われる?

死亡交通事故の当事者が問われる「責任」

には刑事責任と民事上の賠償責任があります。


歩道橋から飛び降りた人を跳ねて死亡させた車の
運転者が過失運転致死傷罪

(7年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金)

に問われる可能性は低いと思います。


上級国民様でない限り死亡事故の当事者は
現行犯逮捕される可能性が大で送検もされる
と思いますが、注意しても避けられない事故
だったと検察が判断すれば不起訴で終了です。


検索がうまくいかなくて判例が出てこないんですが
高速道路の跨線橋から飛び降りた人を

高速道路を走行中の自動車がはねて死亡させて
しまった事故で、裁判所が運転者が充分な
注意を払っていてもさすがに回避するのは
不可能なケースだったとして


運転者の無過失を認めた例があったと思います

関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます