ツイッター 自殺や自傷行為に関するポリシー  ロックされました|忍者猫 ブログ

ツイッター 自殺や自傷行為に関するポリシー  ロックされました

ツイッター 自殺や自傷行為に関するポリシー  ロックされました

自殺や自傷行為を助長または推奨することはできません。

Twitterでは、自殺や自傷行為は、公的機関や私的機関、そして市民社会といったすべての利害関係者間の協力が必要とされる、公衆衛生上の重大な課題であると認識し、またTwitterは、ユーザーが支援を受けられるようにする役割と責任を負っていると考えています。

このポリシーでは、自殺や自傷行為を助長または教唆することは禁じられています。

「最も効果的な~」、「最も簡単な~」、「最も優れた~」

「最も成功率が高い~」、「~すべき」、「~しませんか」

などの表現は、助長または教唆に含まれるものとみなします。

ツイート、画像、動画(ライブ放送を含む)を通じて
公開された内容については、このポリシーへの違反の対象となる可能性があります。

Twitterでは、自殺とは、自身の命を自ら絶つ行為と定義しています。
自傷行為の定義には、以下などがあります。

自身の身体を傷害する行為(切創など)

摂食障害(過食症、拒食症など)


このポリシーの違反として、以下が挙げられますが、これらに限定されません。
他者に自傷行為や自殺を教唆すること

他のユーザーに、自傷行為や自殺を教唆するよう依頼すること
(集団自殺や自殺ゲームの参加者を募ることや、

自傷行為や自殺をほう助する情報、方法、手段、指示を共有することなどを含む)


このポリシーの違反にならないケースとは?

当ポリシーの違反に該当しない行為の例としては、以下などを挙げることができます。

自傷行為や自殺に関連する身の上話や個人的な体験談の共有

自傷行為や自殺の願望に対する対処メカニズムやリソースの共有

自傷行為や自殺の防止に関連する調査、擁護、教育に焦点を当てた会話




このポリシーへの違反を報告する方法

報告内容の取り扱いに慎重を期すため、アプリの報告機能では
自傷行為の意思をほのめかしているユーザーと


自傷行為や自殺を教唆または助長しているコンテンツを
対象としたオプションがそれぞれ個別に用意されています。







関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます