離職率が一番高い 介護という4Kの仕事|忍者猫 ブログ

離職率が一番高い 介護という4Kの仕事

離職率が一番高い 介護という4Kの仕事


年上の女性から聞いた話です
介護はやめるそうです
転職は多いそうです


介護と聞いてどんなイメージを持たれますか?
3K? 腰痛になる?


資格をもっていますが
介護は、イヤだ。 つとまらないと言ってました。

人の命に関わる仕事で、そこが大変です。責任は重いです。
その割には、給与も少ないし負担が大きい。

小さなとこだと、24名入所可能のショートステイ
があったとします。

人手が足りないとこが多く、昼休み1時間とれない場合が多いです

逆に大きなとこは、60名以上の入所可能なショートステイだとします。
会議や申し送りなどが多く、書類も多く書かないといけず大変。

胃ろうの人も多いです。
胃ろう というには 胃に手術をして、胃にチューブで栄養を流します。

精神科 関係の施設は、暴れる人がいても
薬で抑えるそうです。(医師が)


介護は、手にウンチがついたり、オムツ交換急いだりして
変な格好をして腰痛ベルトをする人がけっこういます。

ドラッグストアで五千円の
コルセット型の腰痛ベルトがいいそうです


バレエダンサーは、姿勢いいですが 腰痛が凄い人もいるようです
ストレスで腰痛になる場合もあるとか。

介護は、離職率が非常に高いのですが理由わかりますか?

職場の人間関係です。
次に看護師と言われています。

上司が良いといい職場でしょうか?
それは、学校でもどこでも同じですかね?

1から立ち上げたとこだと、先輩、後輩がないから
楽だそうですが、人間関係も変わっていくそうです。
転職するから

夜勤は2時間仮眠入りますが、17時間職場にいなければいけない。
そして、忙しいときはサービスで夜勤明けでも手伝うことがある。

きつそうですよね。

夜勤、夜勤明け、休み というのがパターンですが
夜勤、夜勤明け、夜勤、夜勤明け休みなども多いとか

夜勤は基本的に16時から朝の9時というとこが多いです

勤務時間もバラバラで
早番7時から
遅番10時から
日勤8時半から

と大変です。 


利用者さんも、徘徊する人。帰宅願望ある人。トイレ回数が異常に多い人。
転倒しやすい人。暴力をふるう人。

などがいて大変です。



田舎では、クレームが少ないそうですが
(衣類が漂白されてしまったとか、なくなったとか)

都会ではクレームが多いそうです


女性の職場なので、女性同士色々あると思います。
良い女性もいましたけどね。

介護の求人だけは、人手不足で常にありますが
ストレスがたまる仕事。





手洗いも1日50回とかするので手があれます。
特にコロナになってから大変だとか。


空気乾燥してるから、ノドが痛くなります。

皆様、どんな感想持ったでしょうか?
介護をアナタはやってみたいですか?

仕事や学校、習い事
すべてのことは人間関係で決まりますよね?


日本もアメリカのように、転職多い人がスキル高い
として高齢でも就職しやすくなればいいですね。

利用者様のご家族から、差し入れのお菓子をもらって
食べるのが1番の楽しみだったとか^^

介護職の皆様、ご苦労様です。




関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます