ヨガの基本は片鼻呼吸 呼吸を止めることによって肺活量が強くなり精神力が強くなる|忍者猫 ブログ

ヨガの基本は片鼻呼吸 呼吸を止めることによって肺活量が強くなり精神力が強くなる

ヨガでは片鼻呼吸が基本となっています
後はバスト理科呼吸法などが腹式呼吸で腹圧がかかり良いと思います

丹田お腹を作るということは横隔膜が下がるということです

うまくできると腹筋にも筋肉がつきます

私は肺が弱いのですが呼吸をヨガで止めることをクンバカと言いますが

呼吸を止めることによって肺活量は上がって体が強くなります

精神力も強くなるそうです

なかなか体質は変わりませんが精神力を強くするには呼吸を止めるのが一番です

私は1分巻くらいしか呼吸を止めれませんができれば倍の2分間くらいは停めれるようになりたいです

関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます