核戦争後の地球を見てみたいです 人は皆死ぬから平等ですよね|忍者猫 ブログ

核戦争後の地球を見てみたいです 人は皆死ぬから平等ですよね

一度使われた兵器はまた使われるという話がありますが
核戦争が起きたらシェルターで何年かは生きられると思いますが

黒い雨というのが降ってその後日光が差さなくなり作物が取れなくなるようです

ニコニコ動画で今もあると思いますが
イギリス BBC が作った
スレッズという映画があります

産業革命以前の文明になり
教育をしないので死という概念が分からず

倒れた人を働けという症状がいます

皆暗い顔でノイズが入ったビデオテープを見ています

食品は放射能で汚染されたものです

女性が乱暴されましたが
性。の意味が分からないようです


廃墟とか何と言うかいったことは一度しかありませんが 

一人ぼっちで寂れた場所にいるというのはなんかいい感じです 

自分のメンタリティを表しているような感じがします


人間は色々あると思いますが1万年くらいは生きていくんでしょうね
 
私は今少し幸せだから核戦争が起こってほしくはないですが

長生きはしたくないので苦しくなければそれもいいかなと思います

今テレビもブログもロシアの核ミサイルのことでいっぱいですね

まだきちんと見ていませんが原子力発電所を
破壊したという話

でも死に方は選べないし苦しみも選べないし

死は平等だと思います






関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます