日本で行方不明になる児童が増加「TikTok」から中国に個人情報が盗まれ臓器売買されてる|忍者猫 ブログ

日本で行方不明になる児童が増加「TikTok」から中国に個人情報が盗まれ臓器売買されてる

日本で行方不明になる児童が増加「TikTok」から中国に個人情報が盗まれ臓器売買されてる


日本では9歳以下の児童の行方不明者は年々増加しています。
所在確認率約90%で単純計算すると


毎年約100人の児童の行方が不明のまま。

人身売買の組織犯罪などに関連していないか
徹底的な捜査をお願いしたい。


2020年7月8日に、静岡県の道路上で
10代の女子小学生を車で連れ去ろう
とした中国籍の女性(44)が逮捕されました。



真偽は不明ですが、中国では子供が誘拐されて
人身売買や臓器売買に使われる事件が後を
絶たないと言われていて

年間20万人もの子供が行方不明になっているとも言われています。

今回静岡県で子供を誘拐しようとした中国籍の女性が
逮捕されましたが、日本でも9歳以下の子供の
行方不明者が年々増加していて


アプリ「TikTok」から中国が家族構成や居住場所等
の情報が盗まれていて、人身売買や臓器売買に
関係している可能性が指摘がされています。

今回の事件から中国籍の女性が犯罪シンジケート
に係わっていないか等、徹底的な捜査が求められそうです


中国国籍の女を逮捕 小学生を誘拐しようとしたか

県西部に住む10代の小学生の女の子を車で連れ去ろうとしたとして
警察は44歳の中国国籍の女を逮捕しました。

未成年者略取誘拐未遂の疑いで逮捕されたのは
愛知県名古屋市に住む自称、介護士の女(44)です。


警察によりますと、容疑者の女は、7月8日の夕方
県西部の道路上で、10代の小学生の女の子を車に乗せて
誘拐しようとした疑いがもたれています。


女の子は下校途中に容疑者に話しかけられて
手を引っ張られたため走って逃げ、ケガはありませんでした。

警察は容疑者の認否を明らかにしていません。
防犯カメラの映像や女の子への事情聴取などから
逮捕に至ったということで、警察は詳しい動機などを調べています。







関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます