公衆トイレで異変に気づき自殺防ぐ 男鹿市シルバー人材センター会員(68)|忍者猫 ブログ

公衆トイレで異変に気づき自殺防ぐ 男鹿市シルバー人材センター会員(68)

公衆トイレで異変に気づき自殺防ぐ 男鹿市シルバー人材センター会員(68)

自殺を図ろうとしていた人を思いとどまらせ
人命救助に貢献したとして

秋田県警男鹿署は

男鹿市北浦入道崎の細川せき子さん(68)に感謝状を贈った。


細川さんは市シルバー人材センター会員で
午前5時半ごろ、担当している入道崎の
トイレを清掃のため訪れた際

中にいた若い男性からか細い声で話しかけられたという。


関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ


Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます