お前らが柔道について知らない10の事 柔道人口が多く フランスの方が進んでる|忍者猫 ブログ

お前らが柔道について知らない10の事 柔道人口が多く フランスの方が進んでる

お前らが柔道について知らない10の事 柔道人口が多く フランスの方が進んでる


臭くなるのを恐れすぎて実は誰も臭くない


ゴリラばかりと思いきや女子部には普通に華奢な可愛い子がいる



内股って股間痛くないの?と聞かれるが初心者の内股は普通に股間を破壊してくる禁忌の技



寝技ってゲイじゃん!wとかいう偏見があるが、何かを考えられるほど寝技の乱取りは楽じゃない


柔道家は自分より強い柔道家が多すぎて謙虚になりやすい



おじいちゃんの先生は、想定通り根性メインの昭和の教え方をしてくる
ただし今の時代、水は流石に飲ませてくれる




今どきの強豪校でも根性論だけの教え方はしていない。結構ちゃんとしている



強豪校の中学生、めちゃくちゃ強い
大人でも普通に負ける




そこらの県大会入賞レベルの100kg超級では
全国レベルの60kg以下級には歯が立たない



10
柔道は楽しい


10道ってオチ


11 柔道の競技人口は、今や 日本よりもフランスのほうが多い



柔道は今ドンマイ川端が頑張ってるので未来は明るい
救世主と言ってもいい


パリ五輪柔道競技のメダル数予測

フランス5個
日本3個
ジョージア2個

ベルギー、ドイツ、チェコ、オーストリア、カナダ
がそれぞれ1個ずつ



柔道の黒帯なんて中学生で取るような簡単なものだけど
初心者と黒帯の圧倒的な違いは受け身がちゃんと取れるかどうか。


厳しい事言うけど受け身も取れないような初心者
もしくは中学生から柔道してるのに黒帯すら取れない奴が


高校で黒帯締めて柔道したら冗談抜きで死ぬ可能性がある
危険なスポーツ



フランスの柔道教育は国家資格ありの人がやってるので
平成初期の頃の日本みたいに授業中の死者が出なかった。

(日本はただの教師に簡単な研修で黒帯あげてた)

今は日本も改善されたけど、指導面ではフランスの方が進んでる。

柔道人口も今やフランスの方が多かったりする。



柔道着を洗えば良いんだからそんなに臭くならない
どうしようもないのは剣道部


「韓国背追い」って技があって公式に一発反則負けの技になった



現実の警察に柔道が微塵も役立ってない事を考えると
ボクシングと同じくスポーツとして完成しすぎると

格闘技や武術とは別物なのがわかる



柔道の日本代表が毎年相撲部屋に出稽古に言ってるけど


井上康生がインタビューで言ってるのは

「歴代で十両以上の力士を投げれた人は自分も含めてゼロ

勿論相撲で勝つのは不可能で
特に立合いの姿勢の相撲取りは柔道の技じゃ動かせない」



常識を打ち破ったのがグレイシー
フェイントからのタックルで打撃系は完封できると判ってみんなそっちに流れた。

現実の犯行現場でも取り押さえることが目的なら十分使える。
警察は綺麗な一本で犯人を投げることが目的じゃないから






だってさ
石井が総合では打撃出来ないと組む事すらできないと言ってるのが全てやね

忍者猫 ブログ



関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます