【成功哲学と瞑想の共通項について】 【内的な調和を取り戻す】  努力ではなくて むしろ努力を手放す試み|忍者猫 ブログ

【成功哲学と瞑想の共通項について】 【内的な調和を取り戻す】  努力ではなくて むしろ努力を手放す試み

【成功哲学と瞑想の共通項について】 【内的な調和を取り戻す】  努力ではなくて むしろ努力を手放す試み

人生で遭遇するあらゆる厄介な問題を解決するには
内的な調和という視点が極めて重要です。

2つめの重要性ポイントになります。

先回りして、それについて少し解説します。


内なるゼロポイントを確保して、そこに全ての原点がある
という感覚を少しでも深められたら
さらに現実を傍に置いて、深く内面的なワークに
参入していく必要があります。


傍に置くとはいっても、それは実際には現実とのバランスを保って
現実生活を上手くこなしながら、他方で内なるスペースと
してのゼロポイントを、地道に確保する作業になります。


その際に重要なのが、この内的な調和という視点で増す。


自分が身を置いている現実はどうであれ
何に困っていたとしても、それとは別に内的な世界に
自然な調和があるのをより深く感じていく

という意識的なワークがここでは必要になります。


それは努力ではなくて、むしろ努力を手放す試みです。


現実世界では努力が要求されますが
内的世界では努力を超えた自然さに重要なウエイトがあります。


現実の自分がどうであれ、自分の内的な世界は無限の可能性
に開かれていると感じられれば、そこには内的な調和があります。


その調和は自然であり、努力を超えた世界に
身を委ねる自然さが、そこにはあります。


どんな人生を歩むにしても、これは普遍的な教えとして通用する内的真理の話です。


忍者猫 ブログ


関連記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

Copyright © 忍者猫 ブログ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます